挨拶
やまなし広域活性化協会は、種々の活動によって山梨を活性化することを理念とし、2007年7月7日に設立されました。現在会員数は15名、甲府市を中心に山梨全域でボランティア活動などを行っています。
私たちの活動に賛同いただける方がひとりでも多く現れ、仲間に加わっていただけることを願っています。
活動内容

私たちの活動は、ひとりでは実現が困難ですが、本当は誰もができる簡単なことばかりです。個人、法人、ボランティア組織の職業・居住地域の異なる人々が連携できるフィールドを作り、山梨県の活性化に対し多角的なアプローチを行っています。

1.ボランティア活動
イベント企画運営、エコ&花いっぱい活動、幼・小・中・高・大学生の支援と連携
2.ホールディングス形成(YA3シナジー)
メーリングリストによる情報交換・共有、ブランド創出(ライセンス制度導入)、各社
団体ホームページへのリンク
3.交流サロン
各種交流会、セミナー、フォーラム、勉強会・ビジネスマッチング交流会開催

モットー
やまなし広域活性化協会のモットーは、「山梨の活性化の具現化」です。ロゴマークの3つの色が表すのは癒し・調和・希望で、これらは山梨の活性化にとって大切な要素です。
それぞれの要素を持っている三者三様の人々が撚り合わせた力、「スクラム力」で山梨全体を包み込むような存在でありたいと考えています。
やまなし活性化協会の力によって活性化を進め、山梨がさらなる飛躍を遂げることを目標に、これからも活動を続けていきます。
お知らせ

2009年3月1日、やまなし広域活性化協会の公式ホームページを新設しました。